2014年08月01日

7月31日の釣行

20140731_343.jpg
今日も昨日とは違う渓流の堰堤の先を知りたいと思っての釣行です。
前日、3回も転んで怪我をし、何か嫌な予感がして違うロッドを持って行きました。
案の定、8時には転倒しロッドを折ってしまいました。

車へ戻れば換えのロッドは在ったので、戻るか?脱渓点まで進むか?、戻る根性はないし、脱渓点=最上流ですからロッドを変える根性も無く、折れたロッドで釣りを続ける事になりました。
途中では林道が高くて脱渓出来ないのです。


20140731_254.jpg
結果、ロッドが折れてからの方が釣れたのです。
確か折れる前が6匹程度、折れてからは15匹で合計でイワナ21匹釣れたのです。最大の29センチも折れたロッドで釣れたのですが・・・高価なイワナです。

今考えるとロッドを変えなければ折っても保証を受けられたのですが、生憎保証の効かないScottです。(;_;)
写真は”釣れてしまった”イワナと折れたロッドです。


最終目的の”堰堤の先”は疲れ果てフラフラで、時間は有ったのですが釣行が無理になり諦めました。
しかし、折れて細くなったロッドは手が痛くなり使い辛いですね!それにリールはお腹に刺しての釣行ですから面倒というか・・・楽では有りません。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 21:53 | Comment(11) | 2014年釣行

7月30日の釣行

20140730_024.jpg
久しぶりに釣行したのですが、3回も転び怪我までして帰りました。(>_<)

今回、今年初めにも行った、他が混んでいる時に大抵空いている渓流へ行き、在る堰堤の先がどう成っているか調べるのが目的です、又渓魚が居なくて空いているのか?確認も兼ねて行きました。

前回は2匹しか釣れず、過去にも2匹以上釣れた事が無く、渓魚がいない事を確認出来たのです。
しかし、今回ハイシーズンに行った事が少ないので再確認ですが・・・全部で15匹釣れたのですが、サイズの良いものはいないし、やっぱり渓魚は少ないと言う結論です!


20140730_078.jpg
15匹の殆どはイワナでしたが、大きいのは放流されたと思うヤマメでした。何故放流されたと思うかと言えば放流地点近くだけヤマメが釣れ、下流も上流もイワナでした。

ちなみに、堰堤の先は行けませんでした、「行けない」と言うのは物理的にです、造ったのだから行けそうですが・・・分かりません。(^^;)



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 14:35 | Comment(0) | 2014年釣行