2008年06月22日

6.19:依田川

前日に続き依田川水系です。

この日は前日思わしくなかった川を止め、新たな場所に入溪致しました。
此方は前日の川より溪魚は濃いようでしたが、”濃い”と言う程でもなく、「前日の場所と比べると濃い」と言う程度で、やはり成魚放流が主流の川では溪魚が残りづらいようです。

放流地点から溪魚が散る前に釣り切られてしまい、放流地点以外で釣れる魚は皆、綺麗なネイティブ?の様でした。残念と言って良いのか分かりませんが、放流魚は釣れませんでした。
従って、 サイズも最大で20センチと小振りの物が殆どでした。もう少し良いサイズが釣れれば良かったのですが・・・

そうそう、最近変な癖がついしてしまい、右手はロッドを握るだけで、ラインは左手で抑えるだけになってしまいました・・・無意識のうちにやっているので、手前で魚信があると合わせられない無いのです。少し離れた所の魚信は取れるのですけど・・(-_-;)

画像:縦縞が有るイワナ。普通の稚魚時のパーマークとは違い、縦縞模様がハッキリと残っています。パーマークの名残だと思いますが不思議なイワナです。

イワナ

Photo:6.19:依田川

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 13:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | 2008年釣行
この記事へのコメント
こんにちは。
今日から来週にかけては梅雨らしい天気ですね。
じめじめあh嫌いです。
長野方面へ。。。さすがにキレイな岩魚ですね。
釣りといえば、足の具合はいかがですか?
でも記事を読む限り問題なさそうですね。
安心しました。
Posted by ジョニー at 2008年06月22日 14:14
お陰様で足は随分良いのですが・・・
長野から帰ったら脹ら脛が腫れてしまいました。(;_;)

でも、釣りは出来ます!!(^^ゞ
Posted by tiptop at 2008年06月22日 15:11
ご無沙汰しております。
タイガーイワナとは???
イワナとアマゴの交配種?
毎日じめじめと梅雨らしいです。
梅雨明けは鮎の友釣りにチャレンジしようと
思ってます。
Posted by 無糖 at 2008年06月22日 20:12
無糖さん
お久しぶりです。
こんな模様のイワナは私も初めです、縞模様が虎の様だったので勝手にタイガーと呼んだだけです。(^_^;)
パーマークが残っただけだと思います。
Posted by tiptop at 2008年06月22日 23:01
こんにちは
TIPTOPさんほどの腕前でもスランプに陥ることって
あるんですね!
小生も左手は抑えるだけですね

アワセでホールまで入れてしまうと、
アワセ切れが連発なんですよ
立ち位置とプレゼンテーションで勝負です!
メンディングが下手くそなんですよね〜
Posted by SAGE愛好会 at 2008年06月23日 12:51
SAGE愛好会さん
ラインを右手で抑えていないだけならまだしも、手前でたるませてしまうのです。
押さえていないと手前に引けないですものね!(^_^;)
Posted by tiptop at 2008年06月23日 20:00
え!!!吃驚なのです 成魚放流は年に2回が岡山の常識です
月に2回とは、やはり釣り人の数の問題だろうが放流し過ぎなんじゃないでしょうか 
大きいのを数を望む人だけでは無いでしょうに  

クセも形になって問題無ければ 個性になります悩まないで良いのでは  
Posted by 照 teru at 2008年06月23日 20:17
こんばんは。

ご無沙汰しています。足の具合はだいぶ良くなっているようですね。
7月になったら群馬にいらっしゃいませんか?尾瀬近辺の片品川上流域とニ三の小河川をご案内しますよ。
できれば、平日が良いかと思います。
Posted by oldflyman at 2008年06月23日 21:20
こんばんは。
長野釣行お疲れ様でした。

イワナも色々種類があるようですね、こちらのサイトにも「タイガー・トラウト」と紹介されてます。
http://www9.plala.or.jp/masu-ken/iwana.html
「サバマス」とも呼ばれているようですが・・・。(;´д⊂)

Posted by パグ支配人 at 2008年06月23日 21:29
teruさん
年二回の放流は少ないですね〜っ!
関東だと月一回が多いと思います。
今回の長野の様に月二回というのは関東では聞いた事がありません。上小漁協は稚魚放流は殆どしていないと言う事ですから其の分成魚放流なんですかね?
それでも2日間で成魚放流物は1匹だけでしたから!
Posted by tiptop at 2008年06月23日 23:02
oldflyman さん
お久しぶりです!
群馬釣行お誘い有り難うございます。m(__)m
Posted by tiptop at 2008年06月23日 23:05
パグ支配人さん
「タイガー・トラウト」私は冗談で言っていたのですが、本当にいるのですね〜っ!ビックリしています。
Posted by tiptop at 2008年06月23日 23:08
こんにちわ Paruさん
 私のHPの丹沢にも載せてありますが、上のURLページから拝見してみるとどうも放流者の遊び混血のようですね。どうやらブルックトラウトなら同じ属なので有りうることです。
 丹沢のおじさんもヤマメとニジマスは交配できないというのですが、養沢ヤマメのことになるとすごくいきりたって"それはないっ!!"っていわれました。なぜならうわさのニジメ君がいるからです。仲がわるいようですね。
 それにしても良い型と御見受けします。さぞかし満足というところでしょうか、、、
Posted by clacknoty at 2008年08月17日 10:33
だいすけさん
コメント有り難うございます。

良型?う〜っ・・・そうでも有りません。(^_^;)

確か21〜22センチだったと思います。
Posted by tiptop at 2008年08月17日 12:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101270042
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック