2008年08月23日

8.19:キャンプdeフライフィッシング1

依田川支流キャンプでフィッシングの1日目は依田川の支流、中間部分は翌日にし、最下流部と最上流部を回りました。

最下流部は全く反応が無く、釣り切られているようでした。残念ながら一度も魚の顔を見る事も出来ませんでした。

依田川周辺は川沿いに山頂まで走路が走り、どこからでも入溪出来るため釣り切られる事が多いとの事です。
従って、簡単に釣れるのは放流日から1〜2週間だと思います。

最上流部は放流されていないと言う事で、入溪者が少なく魚が残っているようですが、こういう場所の常として、良型は春先に入溪者が釣り切るため、今時は小さいものばかりです。

何よりも、この日は殆ど寝ていないため、足下はふらつき、集中力は欠如してダメでした。普段だと河原で寝てしまうのですが、雨は降ってくるし・・・

Photo:8.19 依田川水系
タグ:依田川

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年釣行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。