2008年09月12日

9.10:ネイティブ岩魚を求めて4

天候不順で延び々に成って、暫く釣りをしていませんでしたが。もう終わり成る時期、やっと釣行しました。

この日は何故か?喰いが浅く殆どがフッキングしません。
溪魚は結構残っていて、何回かアタックして来たのですが・・・口先で摘んでいる程度で、フライをしっかり咥えてくれません。合わせてもフッキングしない事が相当数ありました。
従って、11時間も歩いた釣果としては悲惨な結果に終わりました。

話は変わりますが、山はもう秋ですね〜っ!朝方は寒くて震えながらの釣りで、昼間は暑くて汗だくで!

イワナ
放流も発眼卵の放卵もしていないはずで、100パーセントネイティブなニッコウ・イワナのはずですが・・・何か変!?


Photo:9.10 ネイティブ岩魚を求めて4

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 13:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2008年釣行
この記事へのコメント
こんばんは。しばらくでした。
いい釣りされていますね。先週管理釣り場行きましたが、私には今ひとつでした。
やはりキレイな景色、数より出会いですよね。
あれ???違います?
Posted by ジョニー at 2008年09月12日 23:02
こんにちは。
秋口は「荒喰いする」と言われておりますが、なかなか一筋縄には行かないものなんですね。
ネイティブだけあって警戒心も強いのでしょうか。

このところ気候が安定してきているので、私も明日行ってみようかと思います。
(自然渓流での釣行はおそらく今シーズン最後になるかと・・・。)
Posted by パグ支配人 at 2008年09月13日 08:31
ジョニーさん
私には難し処ですね!
私には出会いも大切ですが、数も大切かな〜っ!?(^^ゞ

一匹でも満足してしまう溪魚もいますが、物足りない溪魚もいますよね!(^_^;)
どちらかと言うと今回の溪魚は後者かな・・・・
Posted by tiptop at 2008年09月13日 10:54
パグ支配人さん
相当すれていて半端ではありませんでした。(^_^;)
釣行はきっと混んでいるので頑張って有終の美を飾って下さい!
Posted by tiptop at 2008年09月13日 10:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106442974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。