2009年05月29日

5.28:余笹川&板室温泉

また以前と同じ放流魚コースに行って来ました。(^^ゞ

まずは、朝一に前回余笹川で狙いを付けていたポイントへ向かいました。ポイントへ付いて直ぐに”狙い通り!”ライズ”を発見!

久しぶりのライズ狙いの釣りでしたが・・・何の事はない、此なら何方でも簡単に釣れます!フライの種類、大きさを問わず釣れるようです。簡単に言ってしまえば「投げれば釣れる」と言う感じです。

あっと言う間に5匹程釣り上げたのですが、さすがに一つのポイントで5引も釣ると、パッタリとライズが止まってしまいました。
その後はライズもなく、下流部を叩いて上がったのですが余笹のアベレージサイズ1匹だけでした。

余笹川はやはり、渓魚が固まっている様で、釣れる範囲は短い区間の様な気がします。

余笹川で釣れるのは20センチ弱のヤマメばかりですが中々面白かったです。

その後、お昼前に上がり、板室温泉へ向かいましたが此方は不調でチビを一匹キャッチしただけでした。

仕方なしに予定を変えて、また別の川へ!

yosasa210528-039.jpg
板室温泉では、こんな小さな物しか釣れませんでした。でもヤマメです!(^^ゞ
(5〜6センチだと思います)

実は、車中泊で翌日(29日)は別の川へ行く予定でしたが、AM2時頃雨の音で目を覚まし、携帯で天気を確認すると「一日雨」
最近は雨の中で釣りをする根性が無く、撤退!!(^^ゞ

Photo:5.28:余笹川

余笹川は里川の為、渓魚のシーズンはそろそろ終わりです。
暖かく(6月に)成ると水温が上がりハヤなどしか釣れなくなります。

次回釣行は山梨の大門川C&Rと長野の大門川辺りを予定しています。天気さえ良ければ6月の第2週かな!?

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 12:12 | Comment(6) | TrackBack(0) | 2009年釣行
この記事へのコメント
一箇所で5匹もですか!(゚Д゚)
入れ食い状態だったんですね。
実はワタシ、未だにライズを仕留めたことがありません。(;´д⊂)
(というか、滅多にライズに出会えません)

明日、(天候次第ですが)N沢行こうと思ってます。(この雨で増水してるかなぁ・・・。)
Posted by パグ支配人 at 2009年05月30日 09:24
余笹でライズに逢えば誰でも簡単に仕留められますよ!一日暇つぶすのは難しいですけど。
それに里川行かないと中々ライズには逢えませんよね。パグ支配人さん源流好みだから!(^_^;)

N沢だけに限った事では無いのですけど、去年以上に今年のN沢辺りは渓魚が少ないですね。
私は未だ1度しか行っていませんけど、もっぱらの噂です。
Posted by tiptop at 2009年05月30日 10:51
こんにちは。
里川風の流れで良い感じなんですね。
私は行ったこと有りませんがそんなところで。。。
すれていないのかtiptopさんがやはりウマイ!!
ということですね。
Posted by ジョニー at 2009年05月31日 17:04
ジョニーさん
それは絶対違うと思います。(^_^;)
書いた通り誰でも釣れると思います、そんなライズなんですよ!
「ライズを取る」何て言うと極細ティペットにミッジを思い浮かべますが、今回私が使用したのは#19〜#16、8Xですから!
6月上旬なら未だ大丈夫だと思いますから、ジョニーさんも一度行かれては!(^_^;)
Posted by tiptop at 2009年05月31日 21:55
今年初めて世笹川に行こうと思ってます。夫婦二人でFF釣りを楽しんでいますが、なかなか釣れず楽しむに至っていません。里川の下流部の東北新幹線と東北本線の間を予定していますが、それより上流域部の入渓ポイントをぜひ教えてください。よろしくお願い致します。
Posted by 市川 博 at 2015年04月19日 22:05
市川さん
始めまして!
余笹川は東北道の一寸上流から、東北道より1つ上の橋(中原辺り)より少し上までがポイントだと思います。
しかし、放流しているのは橋の直ぐ上のポイント(型は小さいが良くライズしている)が多いようです。

此所は全て放流魚なので詳しく書きますが、芦が多くて遡行が大変で、山岳渓流より大変かも知れません、それに暖かくなるとハヤばかりです。


Posted by tiptop at 2015年04月19日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120423503
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック