2011年08月18日

8.13:秋田釣行3

akita-003_s.jpg秋田釣行も最終日、流石に疲労もピークに達し、朝5時に胸が苦しく目を覚ましてしまい。益々疲れも倍増!
前日の釣果から判断し、またポイントを換えることにし、朝からテントの撤収とポイント移動で今日も半日の釣行です。
ポイントに付くと同行者と上流部と下流部を分けたのですが、私は初日に尺上を上げていることも有り、その上体調不良で皆さんに場所をお譲りしたのですが、それが裏目に出て私だけ良い釣りをしてしまいました。(^^ゞ

私はキャスティングし易い楽なポイントだけ竿を出し、被った様な面倒なポイントは飛ばしての釣行としました。
それでも各ポイントには大きなイワナが付いているのです、これで無くては秋田まで来た甲斐がありません。
一度等はホッパーを投げると同じ渓魚がフライを3度も咥えるのです、それも1、2度目共に合わせて居るのですがすっぽ抜けて、3度目でフッキングするという、大胆さ!これじゃ誰にでも釣られちゃいますよね〜っ!

5尾釣れて27センチ以上が4尾、24センチ程度が1尾、アベレージサイズ27.4センチ

どうなんでしょうか?3日間とも午後からの釣行で数匹ずつ釣れ、大きな渓魚も釣れたので秋田まで行った甲斐があったのか?それとも匹数的には大したことが無く、関東で釣っていた方が良かったのか?
費用と時間を掛けて微妙です。

それにしても疲れ果てた2泊4日でした。

ちなみに、27センチの渓魚と28センチの渓魚は、何方が何方か分からなく成ったので、いい加減です。

8.13:秋田釣行 3

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 14:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | 2011年釣行
この記事へのコメント
11時間の大移動 お疲れさまでした
しかも尺ゲット さすがです

数でなくても大物一発
これで十分と思いますよ
Posted by SAGE愛好会 at 2011年08月18日 21:53
『 量より質 』の秋田釣行だったのですね。
普段は近場で大漁なのですから
(って、質も高いですけど・・・笑)
たまにはこんなのも有り?なのかな。
でも11時間を考えると、う〜ん・・・。
私もその様な経験がしてみたい(笑
Posted by かた at 2011年08月18日 22:28
SAGE愛好会さん
東北の状況を知らないもので、過大な期待をしてしまいます。
それに体調が悪いので余計にネガティブになってしまいます。(^^;)
Posted by tiptop at 2011年08月20日 09:38
かたさん
そうなんですよ!11時間を考えると・・・
コスパを考えると疑問に思えてしまいます。(^^ゞ
Posted by tiptop at 2011年08月20日 09:41
tiptopさん
こんにちは。たしかにありますね。
釣れないことも爆釣することもあり一筋縄ではいかない。
私の家の前に岩魚が釣れる沢があったらこんなに釣り釣りいっていないと思います。(笑)
それにしても体調が心配ですね。
ゆっくり静養してまたキレイな魚をみせてくださいね。
Posted by ジョニー at 2011年08月21日 10:25
ジョニーさん
最近は体調も悪く、渓流を歩けなくなるのももう直ぐの様な気がします。

C&R専門の釣り師に成るのも近いでしょう!?
Posted by tiptop at 2011年08月21日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/220988714
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック