2014年06月06日

足尾漁協

今日、kazuさんの仰る通り足尾漁協から「禁漁のお知らせ」が来ました。(-.-)

5月31日だか5月30日から禁漁だそうです?!何れにしろ既に禁漁なのでどちらでも良いですよね!(^^ゞ

お知らせに依ると、年券所有者は漁協へ電話をし、手続きを取れば3千円は返して貰えるらしいです。

放射性物質の影響で、解禁期間途中で禁漁に成るのは此で2回目です。
1回目が2012年でしたけ放射性セシウムの影響で・・・そして今年も放射性セシウムの影響で6月から禁漁と言う事です。
当然2013年は全面的に禁漁だったのです。

3千円返してくれるより、監視を厳しくしC&Rにするとか?他に方法無かったのかな?

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 19:43 | Comment(2) | フライフィッシング
この記事へのコメント
僕も同感ですね。
特に、今年からの解禁では放流のある本流以外の沢は全て最初からC&Rとしていましたからね。
何ならこの公示を押し通しても問題ない様な気がするんですよね。
本流は放流日のみヤマメ持ち帰りOKとしてイワナはC&Rを追加で良いと思うんですよね。

まっ 監視が出来ないので持ち帰りを防げないとは言いますが、殆どの沢では入渓に林道がある訳ですし、ゲートの近くにでも監視小屋を儲けるなどの処置で、常に人が居なくとも建前上は通りそうな気がします。特に松木や餅が瀬、庚申川なんて立派なゲートもある訳ですしやる気さえあれば出来そうな気もします。

一度も基準値をクリアしていない中禅寺湖は現にC&Rで解禁出来ている訳ですし、様は漁協のやる気の問題かと(笑

まっ 他に思惑があるんでしょうが、このまま、また禁漁なんて事になると、来年はもっと厳しくなる様な気がします。観光を考えたら一つも良い事無い気がしますがね。

すいません。愚痴が多くなりました(笑

因にリンク頂いて宜しいですかね。
問題があったら連絡下さい!!(^^)V
Posted by kom at 2014年06月07日 17:16
komさん
私も、しっかり監視すれば良いと思います。
私の想像ですが、監視を強化するより東電からの補償を貰っていた方が楽なのか?と思います。
何年通ったか忘れましたが、一度も監視員に合った事がありませんから、漁協のヤル気が伺えます!
まっ平日行く事が多いので仕方ないですかね!?
(((^^;)

此のままだと、禁漁を無視する人や、年券を持たない人だけが得をし、入漁券を買うような人程損をしそうな気がします。
監視員が来ないのですから!

此方からもリンクさせて頂きます。不都合があればご連絡下さい。
Posted by tiptop at 2014年06月07日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。