2010年08月08日

リールシート交換

reelseat.jpg暇に任せてSAGEのリールシートを交換しました。
オリジナルはリング・アンド・ポケットが付いていたのですがフィラー材が余り良い物ではなく、現在の物に交換してあったのです。

年月が経つと好みも代わり、現在のスクリュー式が気に入らず、今回またリング・アンド・ポケットへ戻した訳で。
勿論フィラー材は元来の物と違います。

新しいロッドではないので・・・我が家に余っていたリールシートと交換しました。

ロッドは昔使っていたSAGE 279LLと言う7'9" #2のロッドです。
最近一番気に入っていたWinston Boron 2t 7'6" #3が壊れて、現在修理に出してあるので、臨時に使用しています。

他にも色々ロッドは有るのですが・・・・Winstonの前に使用していた何本かは気に入らず、このSAGEが登場した訳ですが、2ピースロッドてっ扱い辛いですね〜っ!久しぶりに使うと長くて車には積みにくいし、4ピース等を使い慣れていると結構邪魔くさいです。

ちなみに、リースシートの部分だけお湯に入れてジックリ茹でてしまえば、案外簡単に外す事が出来ます。
この時くれぐれもネジッテは駄目で、真っ直ぐ引かないとロッドが折れてします。
あっそうそう、シマノのSCLのリールシートは外すのが大変でした。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 12:07 | Comment(6) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2009年10月30日

ランディングネット修理

前にも書いたとおり、今年使ったランディングネットの内張が剥がれてしまい、塗装を削り再塗装と成った序でに去年使った黒炭の物も再塗装して綺麗にしました。
今年の物は水分でフレームの外側が伸びたのでしょう!?従って内張が剥がれてしまったのです。
直す前に画像に取っておけば良かったのですが・・・忘れました。
薄めたエポキシ接着剤を隙間に流し込みクランプの様な物で押さえて直しました。

net-010.jpg白い方が今年使った物。フレームの外側が黒い物が去年の物。
ネットを外し修繕&再塗装しました。ネットも色落ちしたので再染色中です。
来年は黒檀の方を使う予定です。

あと、ウェーディングシューズのフェルトを張り替えないと・・・


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 01:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2009年04月07日

ランディングネット完成

net-090407.jpgやっと!一年越しのランディングネットが完成しました。
フレームが出来上がってから、ネットを編むまで丸一年掛かってしまいました。(^_^;)
私のとってネットを編むのは本当に苦痛で、毎回相当な日にちが掛かってしまいます。次回から編んだネットを取り外し染め直して使おうかとも考えています。(^^ゞ

フレームの材料は外側から「楓チジミ」、「忘れた」、「忘れた」です。グリップはタモ玉杢だったと思います。

ネットはオレンジと言うか?ピンク?・・・私的には「サーモンピンク」です。(^_^)b
今期このネットで渓魚をキャッチしまくる?本当に「キャッチしまくる」と成れば良いのですが!?

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 21:10 | Comment(7) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2008年03月29日

ランディングネット製作4

本当は今週余笹川へ行く予定でしたが、どうも来週になればガソリンが安く成りそうなのと、仕事が入り、偶には仕事もしなくては成らないし!(^^ゞ
今週は中止し、来週あたり田川辺りへ行こうかと思っています。

そんな訳でネタが無く、ランディングネットのその後と言うか?
サンディング後の様子です。

こんな感じで出来ました。
後は塗装とネットですが・・・今回塗装をクリア・ラッカーで施そうかと考えています。
ウレタンニスより透明度が高いクリアラッカーで、黄ばみを押さえられればと考えた次第です。
この先は当分時間が掛かりそうです。(^_^;)
内張2内張1

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 12:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2008年03月19日

ランディングネット製作3

ランディングネット今回は、そろそろ釣りに集中したいのでここ迄です。
この後、内張の余りを削削り落として一応の完成です。
詳しい作業工程はホームページにUPしました。


ボンディング本当は最後に削るような手抜きはせずに、角度を合わせて貼り合わせればいいのでしょうが、私の腕前では最後に削った方が綺麗に出来ます。(^_^;)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 12:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2008年03月16日

ランディングネット製作2

フレーム1今回、全て余り物で製作するため、残念ながら木目などは今一つです。
間にウォールナットを挟む予定でしたが、白ぽい木に統一したかったので、予定を変更して名称不明の材料をもう一本使いました。


フレーム2材料を一晩お風呂でお湯に浸し、柔らかく成った処で、枠に縛ったまま乾燥させ、形を整えます。
整形後エポキシ系の接着剤でグリップとフレームを接着しました。


フレーム3内張用の材料の端を斜めにカットします。フレーム材の辺と直角にせずに斜めにカットした方が継ぎ目が目立た無いと言いますが、繋ぎ合わせが難しく成るので、私は直角にカットしてしまいます。
私の場合、反対側の合わさる部分は未だカットしません。


フレーム4グリップの股の部分はフレームを接着後に糸鋸で成形します。個人的な感覚ですが、カットする時は電動糸鋸の速度をゆっくりにした方が良い様に思います。
接着が完了し、グリップの股の部分を整形後、完成したネットを枠にして、内張用の材料も一晩お湯に浸しフレームに縛り、このまま乾燥させ形を整えます。
後は接着とサンディング、塗装ですが・・・シーズンに入ってしまいましたので完成は暫く先です。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 13:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2008年03月09日

編み棒

 先日、ノコギリで手を切り中断した、ネットを編む時の編み棒を製作しました。
ランディングネットのグリップを切るために、糸鋸を出した序でに編み棒も作って見たのですが、思いの外簡単で所要時間30分ほどで完成でした。
私の場合、庭の竹を切って製作したため、竹が生で柔らかく簡単に出来たようです。
後は、乾燥させてから焼きを入れようかと考えています。

ただ・・・何時ものパターンで、いい加減に作ったため一寸細すぎました。ちなみに、サイズは180ミリ*11ミリです。

編み棒

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 21:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2008年03月08日

ランディングネット製作1

ランディングネット1最近製作した物は色の濃いネットが多く、今回は白っぽいネットが欲しいと思い、全体的に白い木を使う予定です。
グリップは「タモ玉杢」なのですが・・・一番良い所は既に使ってしまい、余っていた物を使いました。
最近製作意欲が湧かなく、わざわざ購入するのももったなく思い、全て余り物を使う予定です。
ランディングネット2フレームは、外側から「イタヤ楓・縮み杢、ウォールナット、名称不明」にする予定です。
「名称不明」と言うのは買った時には覚えていたのですが、忘れました。
忘れると言う事は”どうでも良い様な木”と言う事です。

ランディングネット3下の方に見えるのは先日切り出した「竹」です。(^_^;)
糸鋸を出すついでに、切ってみたのですが・・・こちらは別スレッドにします。
あっ!そうそう、今回は内張を張る予定です。ただ、今回材料が無く、余り物ばかりなので期待できません!

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 20:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2008年02月02日

2008年用ランディングネット完成

藤色ネットやっと今期使うランディングネットが完成しました
編むまでに随分時間が掛かってしまって、今回急いで編んだためか?失敗です!
何時もですと、初めのうちに間違えた場合ホドクのは大変なので捨ててしまい、初めからやり直すのです。
今回、間違えたのは初めの方、気が付いたのは殆ど編み終わりでした。その為、適当に誤魔化して完成としました。
勿論、目を皿の様にしないと間違えは分からないと思います。

ネット私の編み方はFlyRoddersの編み方と違いますが、上から下へ編むため最後の方は輪が小さくなり結構面倒です。
それに、今回の様に減らし目の位置を間違える事も有ります。
モニターに依り発色が違うと思いますが、ネットは藤色です。
丁度、私が野球部のHPを作っている高校のサッカー部のクラブカラーなんですが・・・一部高校サッカーファンの方には分かるかな!?(^^ゞ

編み方

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 13:25 | Comment(14) | TrackBack(0) | ハンドクラフト

2007年12月21日

ロッド修理

ロッドにカビ!

以前、紹介した「カビ・ロッド」ですが、やっと直しました。本当にカビかは不明で、車中での高温多湿でエポキシのコーティングが変質しただけかも知れません。

サンドペーパーで白濁したエポキシを削り取り、スレッドをまき直し、コーティングの仕直しです。
実は、初めてのコーティング剤を使用したため、失敗を切り返し最終的には5回もコーティングしてしまいました、幸い薄目のエポキシでしたのでそれ程厚塗りには成りませんでした。

それに、変質したコーティングをサンドペーパーで削り落とす時に地肌まで削れる事を恐れた為、多少白濁した部分が残ってしまいました。
まっ!多少の白濁は使っていれば気にならないので”良し”としました。(^_^;)
上の画像と比べれば「良し」でしょう!?

ウィンストン
そうそう、スネークガイドも何本か錆びていたのですが、此は修理が面倒なので、耐水ペーパーで磨いて終わりにしました。(^_^;)
「修理が面倒」てっ”難しい”とっ言う意味ではありません、私の性格的な問題です。(^^ゞ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 10:57 | Comment(12) | TrackBack(0) | ハンドクラフト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。