2010年10月13日

ロッド

今期最後の釣行で、初めて使用し、ロストしたSage 376ZXL-4の代わりに
Winston Boron2t 8'00" #3を予約しました。(^^;)

Sageは今期2本ダメにしたのですから私と縁がないのでしょう!?

現在、T'sに8ft#3の在庫が無く、入荷も12月過ぎと言う事でしたが、今の内に予約しておけば現在の価格(6万3千円)で購入できると言う事で、予約しておきました。

ちなみに、12月からBoron2tは6万7千円に成るようです、WTシリーズは1万円アップで7万2千円に成るようです。

かねてからの希望通り、これで7'6"#3と8'00"#3が揃います。(^^)

Sageは、初めての使用で無くし、交通費別でイワナ1尾3万5千円は高価なイワナに成りました。
まっ、そう言う計算してしまうと渓魚って結構高価に成り、釣りに行けませんよね!?

新しいロッドが来たら妻に何てっ言い訳しようか・・・今から悩んでいます。(^^ゞ

暇つぶしに自分用の壁紙を作りました。サイズは自分のモニターに合わせてハイビジョンサイズ(1920*1080)です。(^^ゞ

ハイビジョンサイズ壁紙用画像


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2010年09月19日

Sage 376-4 ZXL

先日、折ってしまったSageの保険金に+αしてSage 376-4 ZXLを購入しました。
未だ使用していないので何とも言えないのですが、敢えて感想を書きます。(^^ゞ

7'6" #3のロッドが最近お気に入りで、此で3本目に成るのですが、それらと比べてみます。

初めに購入した(3本も買う切っ掛けに成った)シマノのフリーストーン・プラウデスですが、このロッドは極端にスローで、一寸した渓魚でバッドから”グニャ”と曲がります。
従って、堰堤下の溜まりなどで遠投は難しく、釣り上がりにも不向きだと思います。元々コンセプトが違うのでしょう!?
アクションは個人お好みですが、何よりも私が嫌なのは、ラッピングが素人でも出来そうな酷い物で、とてもお金を出したいとは思いません。
それに、グリップが細くて一日ロッドを振っていると手が痛くなります。握った感じは凄く良いのですが・・・

Winston Boron2tはプラウデスから持ち替えると違い過ぎて、まともにキャスティングが出来ない程です。まっ1〜2時間振っていれば直ぐに慣れます。
ちなみに、プラウデスがスローすぎるのでBoron2tがファーストアクションだと言うのでは無いと思います。
バッドには張りがあり、ティップは繊細で、遠投もこなせますし、釣り上がりでは非常に良いと思います。

Sage 376-4 ZXLは未だラインも通していないのに感想などと烏滸がましいのですが、全体に張りがあり、綺麗なベントカーブを描きパラボリックなアクションの様です。パラボリックと言っても全体に張りがあるので当然遠投もOKだと思います。日本のロッドの様に根本からグニャと曲がるロッドではありません。
昔のSage LLロッドと同じ様な感じです。

私の一番のお気に入りは、やはりWinston Boron2t 7'6" #3です。直販で安くなりましたし、自信を持ってお勧めします。(^^ゞ
バッドのパワーとティップの繊細さが最高です。

Sage376ZXL-4.jpg



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2010年02月11日

ウェーダーのピンホール

前々からウェーダーの修理で、裏返して水を入れてピンホールを見つける事を不安に思っていました。
ウェーダーはゴアテックスなど防水透湿素材の薄いフィルムを布に張っただけですから、裏返して水を入れたら剥離したり、弱くなると思い心配していましたが、「飛騨ふらい工房」さんからの以下のサイトをお聞きしました。

Simmsのサイトで公開している方法で、英語ですが皆さん分ると思います。
簡単に言えば、裏返してアルコールを吹き掛けるとピンホールにアルコールが染み込み、穴の部分が塗れた色に成ると言う事です。
実際試しましたが・・・残念ながら、私のウェーダー去年の内に修理を完了しているので分かりませんでした。

初め、動画を張ったのですが、いきなり始まりイザイのでリンクに変更しました。

> http://www.simmsfishing.com/site/gallery/gallery_display.html?gallery_id=00006&media_id=00019

何かリンクが時々変わるようで。。・・・・続きに動画張っておきます。
続きを読む

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2009年08月16日

R.L.Winston BoronUt

winston_rod-001.jpg今使っているロッドが気に入らず、前々から新しいロッドが欲しいと考えていたのですが・・・先日のパグ支配人さんの記事に刺激されて?ウィンストンのロッド買ってしまいました。(^^ゞ
それにしても、直販に成って安くなりましたよね〜!昔はSAGEやOrvisより高いロッドで、一寸前まで8万5千円位したロッドが63,000円ですから!お買い得です。

未だ一度も使っていないので、何とも言えませんが、今週那珂川へ行く予定なので、そこで早速試してみたいと思います。

フリーストーンより、ずっと出来が良いと思いますが、ヤッパリ自分でビルディングした方がラッピングなどは良さそうです。字入れは自分では綺麗に出来ないの・・・全体で見るとやっぱりプロダクト物に軍配が上がりますかね!?(^_^;)

ちなみい、今回購入しのは”R.L.Winston BoronUt 7'6" #3”です。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2008年12月21日

フライライン

line2最近の円高に乗じて、フライラインを個人輸入してみました。まあっ、安く買えたのですが、円高でも送料が掛るので国内と比べると多少安いと言う程度です。

ちなみに、購入したのは、コートランド・クラッシック・ラインとマスタリー・トラウト・ラインの二本です。
送料込みで$140、12,895円、二本の価格なので、国内で買うより多少安いと言う処ですか!?

line3
先日、吉見屋のポイントを使うためUltra4のラインを購入してしまったので、DT3-Fが合計3本に成ってしまいました。

全部使うまでに何年かかるのか?劣化しなければいいのですが・・・・(^^ゞ


今回の購入先、船便発送OK

Cabela's
>http://www.cabelas.com/

過去に時々購入していた。当時は船便で発送してくれました。
Stone River Outfitters

>http://www.stoneriveroutfitters.com/


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2008年12月09日

2009年用のウェッポン

weapon2009年用の新しいweaponです。(^_^;)
ロッドは今年既に一度だけ使いましたが、本格的に使うのは来シーズンで、他の物は未使用です。

来年のシーズン・インしたら使う予定の物を集めてみました、残念ながらランディングネットは未だにネットが編めて無く、来シーズンまでには編みたいと思っていますが・・・どうなるか全く分りません。(^_^;)

ロッド:シマノ・プラウデス7'3" #3
リール:Hardy Marksman
リール:Hardy Angel Featherweight

何となく?ハーディー製品が集まってしまいましたが・・・特別ハーディー・ファンでは有りません。(^^)

ランディングネットですが、ラッカーで塗装をしてみようと試みたのですが、乾燥が早く作業は捗るのですが下に塗ったラッカーが直ぐに溶け出し、NGでした。やっぱり一般的な方法にはそれなりに理由があるんですね〜っ!(^^ゞ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2008年08月22日

フリーストーン・プラウデス

前回、フリーストーン・SCLを購入してガッカリしたのも忘れ、懲りもせずに同じシマノのプラウデスを購入してしました。

「フリーストーン・SCL」の時には、異常に重いリールシートやスネークガイドは曲がって付いていたり、ラッピングの酷さから、1回使用して直ぐにリールシートを交換して使っていたのです。
しかし、アクションが気に入っていたので、それらの事をすっかり忘れてしまいました。(>_<)

プラウデスを購入してみて・・・里見栄生氏が監修したのはアクションだけだったんですかね!?
ラッピング、それは酷い物です!樽状になり素人以下です。初めてフライロッドヲ買う方なら気にされないかも知れませんが・・・・(--;)
(画像以上に見た目は酷いです。私は、こんなロッド見た事有りません)

アクションは良さそうなので、それが救いです。
でも、オービスのJ-Classモデルにすれば良かったな〜!!(;_;)

プラウデス733

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2008年07月25日

CW-Xベンチレーターモデル

先日oldflymanさんから教わり購入した、サポートタイツ(私はワコール・CW-Xベンチレーターモデル)早速実釣に使いました。

想像以上に”凄い”です。
体力の衰えた中高年には必需品のようです。(^^ゞ

今まで、ウェーダーの下には釣り用のズボンを履いていたのですが、サポートタイツにしてみて足に纏わり付かず、非常に歩きやすいようです。
また、今まで疲れてくると足が上がらなくなり、苦労して上げていた高さでも、簡単に足が上がるのです。
勿論、疲労も全く違います。翌日、必ず筋肉痛に成っていましたが、今回平気でいられるのは初めてです。(^_^;)

そてに、これは私が購入した「ベンチレーターモデル」の機能か?クールマックスと言う素材の機能か分かりませんが、何故か?ウェーダーを履いていても太股に時々風が当たるような感覚が有るのです。

ちなみに、サポートタイツ、コンディショニングウェアーとか呼び方は色々有る用です。

欠点というか、個人的なものかも知れませんが一日中締め付けられていたため、脱いでから足が痒くて!(^^ゞ

しかし、もう手放せません!!

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2008年07月17日

サポートタイツ(クールマックス)

ワコール・CW-Xベンチレーターモデル先日の片品川釣行時、oldflymanさんから薦められたクールマックスと言う素材で出来たサポート・タイツを購入しました。
この製品は本来アスリート用の物で、テーピングの効果があり、足の上げ下げが楽になると言う製品です。皆さんも現物を見るとTVや何かで見ていると思います。
私が購入したのは「ワコール・CW-Xベンチレーターモデル」と言う物です。素材の名前通り、本来暑くならない素材の様ですが「ベンチレーターモデル」と言う名前に引かれて「依り暑く無い?」とい思い、思わずこの製品に決めてしまいました。

履き心地ですが、未だ実釣には使っていませんが、履いてみると本当に暑く無いし、足の上げ下げが非常に楽なのです。これは期待以上です!
釣上が時、これをウェーダーの下に履くの訳です。

「釣上がりのオヤジには必須」アイテムです!!

ちなみに、価格はメーカー等に依り違いますが数千円から1万数千円迄の様です。

プロモーションビデオ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

2008年01月29日

車中泊で釣りまくり!

エアーマット未だ届いていないのですが、こんなの買いました。
「エアーベット」と言うビーチマットと同じ様な物です、これを車のラゲージスペースに引いて車中泊です。(^。^)

当初「ビーチマット」を買おうかと考えていたのですが「夏にならないと販売されないだろうし・・」等と考えていた処、偶然30%オフの1,600円で購入しました。1,600円なら1回使えば元は取れますしね!(^^)

皆様から見ると、こんな物「気がつくのが遅い!」といわれそうですが・・・自分でも「気がつくのが遅い!」と思ってます!(^_^;)

今期はこれを使い車中泊でバンバンに釣りまくりです!?

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ