2014年05月09日

5月8日の釣行

my_photo-007.jpgこの日は先行者は居ないと思うのですが、前回と同じように下流部は全く魚の反応は無く、5:30頃から魚の走る姿さえ見ないで10時です。
流石に何も無しで10時ですから、嫌になりそろそろ帰ろうかとも考えたのです。
しかし、退渓しても時間が半端に成るし、前回の事もあるので、退渓を我慢しての釣行でした。

去年までと違い、何時に帰ろうと”高速料金”は同じですし!(^^;)


my_photo-004.jpg結果的には前回と同じように、上流には渓魚が居て、10匹ほど釣れたのです。
誰も同じように、余り渓魚が居ないので途中で退渓してしまうのか?それで上流だけ魚が残って居るのでしょうか?

10匹程釣れて私は満足したし、12:30頃には、風も強く寒くなったので退渓致しました。

途中、鹿の角も拾いました。緑の苔が付いていて、流れてきたのだと思います。ランディングネットのグリップにするつもりでキープです。(^^;)


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 20:24 | Comment(2) | 2014年釣行

2014年04月25日

4月24日の釣行

20140425-004.jpg24日私のホームとでも言う、何時もの渓流へ行ってきました。

朝5:30に現地に到着して、1時間林道を歩き目的の入渓ポイントへ行くと、なんと自転車が止めてあるのです!
何方かに先行されたようで、きっと上流の方へ行ったのだろうと考え(この渓流、最上流に入る方が多いのです)「上流には未だ見ぬパラダイスが有ると思うのは、釣り師の性ですかね!(^^;)
そこで自転車の置いてある辺りから入渓したのですが、全く何の反応が無く、先行者が釣り上がったと判断し、仕方なしにまた1時間歩いて他の沢へ移動!


20140424_053.jpg
処が、代わりに入った渓流でも朝から午後2時頃まで全く反応無し!何の反応も無しですよ!渓魚の姿すら見ないのです。
「こんな日も有るだろう!」と諦めて、ボウズで帰る事を覚悟し、最後のポイントへ・・・・それから午後5時頃まで15匹です!
それまでは一体何だったのか!?先行者が居たのかな・・・



20140425-003.jpg
何故なんでしょうね・・・貰った漁協の案内を読むと、昔の物には「発眼卵の放卵場所」と書いてある所が、今年の物には「天然魚増殖保全のC&R」と書いてあるのです。
「天然魚増殖保全のC&R」とは何もしないとも受け取れますよね!?単に水温が低かったとか、何かの具合かな〜?

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 15:05 | Comment(0) | 2014年釣行

2014年04月18日

今期初釣行

yosasa_oomaki-031.jpg
遅ればせながら今期の初釣行へ行ってきました。

ここの処毎年、初釣行は余笹川と決めているのです。
去年は渓魚も沢山いたように思えたのですが、今年は一ヶ所固まって放流したようです、一昨年も一ヶ所に纏まって居たような気がします。
釣果は小さなヤマメ1匹で。。。到底満足出来ず他の渓流へ行きました。

20140417_041.jpg結果、他の渓流と併せて4匹それも普通なサイズは写真の物のみで、後は小さなヤマメ2匹と小ぶりなイワナ1匹だけとで、低調な一日でした。

車を止めた辺りに偶然有ったカタクリの花



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 12:42 | Comment(4) | 2014年釣行

2014年03月06日

今年の年券

今年の年券購入しました!
何時行くか分かりませんが一応購入しておかないと、好きに行けないので購入しました。

日釣り券では朝早く行けませんし、無鑑札は嫌ですから、年券をもっていないと落ち着かないのです。(^^ゞ
それにしても去年まで5,500円の所が7,000円に値上げです、何でも20年ぶりの値上げだとか漁協の方が仰っていました。
勿論、7,000円でも購入です!此方の方が大きいのが釣れる様な気がします。

私の場合、寒いので釣りは4月からと決めていますが・・・
最近、カワセミ撮りに夢中しているのです、これからカワセミの求愛の季節で写真を撮るには良いチャンスなのです!

20140306-0204.jpg
タグ:年券

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 21:06 | Comment(2) | フライフィッシング

2014年01月13日

やっと解禁

3.11の放射性物質の影響で3年間禁漁だった足尾漁協がやっと今春解禁に成るようですね!

3年間誰も入らなければ渓魚は沢山居るでしょうが、足尾漁協は監視にルーズだから入る人は入っているでしょうから・・・余り期待できないですかね、渓魚は2年間誰も入らなければ元に戻ると言いますけど。

それに年配の者には、3年は貴重な時間です。体力も落ちているだろうし・・・(--;)

足尾は距離的には近いのですが、時間的には那須の方が近いし、那珂川の方が渓魚が大きい様な気がします。
しかし、我が家から行くと足尾の方が高速代が安いのが魅力です!
私の乗る時間帯も春から高速代も高くなる様ですし、1シーズンに何回も行けないから何方を選ぶか?


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 15:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | フライフィッシング

2013年12月05日

オフの楽しみ2

20131121_042.jpgカワセミの写真  
20131202_001.jpg

20131202_066.jpgカワセミの写真
20131128_012.jpg


20131125_084.jpgシジュウカラ


20131205_030.jpg おまけ

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

posted by tiptop at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。